スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

11月3日に公開されたトワプリの動画

2006.11.04 22:44  ゼルダの伝説シリーズ

12月2日が近づくにつれ、『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』クォリティに支配されつつあるリヴァさんです。
おかげで勉強にも手が回らないんですよ・・・・、アッハッハ・・・・・)

今日は特にヤバかった。

11月3日。公式サイトにて、トワイライトプリンセスの新しい動画がアップされました。

キターーーーーー!!!

(参照サイト)
ttp://wii.com/jp/articles/zelda/
↑このWii.comにて2つの動画が公開されてます。体験映像もあるので見てください。
ttp://www.nintendo.co.jp/wii/rzdj/index.html
↑こちらがトワプリの公式サイト。Wii.comと同じ動画もアップされてます。

とにかく、まずは見てください。どちらも画面がワイドなので、「Wii版」の動画になります。
※下に貼る動画は、公式サイトにアップされたものより画質が劣ります。

これが1つ目の動画。ゲームのオープニングムービーです。

「トワイライトプリンセス」の名のごとく、夕焼けの黄昏にそまったフィールドを颯爽と走り抜ける、鮮やかで美しいオープニングになりました。

そしてこちらが2つ目の動画。PVの方ですね。

素晴らしい!! 素晴らしすぎる!!!!

ああッ、何から言っていいのか分からない。どうしよう。あまりに嬉しすぎて記事の書き方を忘れてしまいそうな程です。
とにかく、今まで『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の発売を待ちわびてきた多くのファンたち、俺も含めた多くのファンたちの心にインパクトを与えたと思います。

今まで、この通称リアルゼルダを追い求めてきた人たちには分かると思います。

新しい動画が公開されるたびに、ゲームの完成度が上がっていった。公開されるたびに、新しい発見があった。公開されるたびに、新しいキャラクターが登場した。
他にもたくさんあります。変更されたり改善された所も、たくさんありました。

例えば、人や馬の姿。その動き方は日が経つにつれて、よりリアルに、より滑らかなものになっていったんですよ。
発売まであと一ヶ月。CMでも「Wiiリモコンの遊び方」シリーズになり、ソフトラインナップの紹介もはじまりました。

本当に2年も待った甲斐があったなと思わせてくれそうな完成度です。

上の動画で新しく分かったこと。軽く書きますよ軽く・・・
まず最初に出てくる尖った仮面を被った人物。どうもコイツが黒幕になりそうな予感です。パッと見た感じガノンなのかどうか分からないんですけどね・・・。確か前にインタビューで、「ガノンは物語に関わってきます」って宮本さんと青沼さんが言ってた気がするんですよ。

他に言うとすれば、ミドナゼルダ姫。そして彼らがいるトワイライトの世界。
この動画の1つ、2つ前に公開されてる動画で分かってた事なんですが、「トワイライトの世界」が白黒ではなく、完全に黄昏色になったことです。
あと、リンクが狼に変身する時の演出が変わりました。
さらに、Wii版とGC版の大きな違いでもある、「世界が左右反対になる」という事。これで、リンクの利き腕はもちろん、ゼルダ姫の立ち位置、ミドナの仮面も、すべて逆になります。
見たほうが早いので、2005年のE3に公開された動画を貼ります。これは、まだ「Wii版」の製作がされてなかった頃の「GC版」の動画です。
もう一度言います。これは「GC版」の動画です

すごいですよね。「トワイライトプリンセス」って初めはGC専用に作られたので、Wii版はそれに合わせて作られたソフトになるんです。つまり、このゼルダはGCで再現できるレベルのゲームでもあるわけです・・・・。色んな意味でね。

この時はまだ、「トワイライトの世界」は白黒でした。ゼルダ姫の立ち位置も逆です。
そしてリンクが狼に変身する時の演出も、3日に公開されたものとは違って、緑の服を着ていてゆっくりと変身する感じですね。
今だから言えることですが、やはり3日に公開されたヤツの方がインパクトあります。「トワイライトの世界」を黄昏色に変えたのは正解だったようですね。
さらに、ミドナの仮面も反対になっていることに気づきましたか?
これがその写真です。
wiimidona
gcmidona
上がWii版。下がGC版です。
見て分かるように仮面の向きが反対になってるんです。

 

たくさん書いて疲れました。
発売が楽しみですね。

スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。