スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

はじまりは突然になの!

2007.05.29 23:20  魔法少女リリカルなのは

今日は最近のことでも話します。
みなさん。突然ですが、ただ今リヴァは

魔法少女
リリカル なのは

にハマってます。
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1
奥田泰弘 (2007/07/25)
キングレコード

この商品の詳細を見る
ええ、それはもう「お前おかしいだろ?」って言われちゃうくらいに・・・。ドツボです。というのも「なのは」を知ったのはごく最近。あるMAD映像を見たのが始まりなんです。
触発されたサイト⇒DESTINY OP+?
すべてはココから始まった。それから後は吸い込まれるように取り込まれました。
MADは見たほうが早いし動画貼りますね。

ちなみに公式verはこちら
画質悪いのは許してください。ニコニコを知り、YouTubeではすでに満足できない俺ガイルw
OPはガンダムなんですが、あまりのマッチングに驚いた。何かを感じたのもその瞬間。それから後は、無印からA's最終回まで一気に見ました。あの勢いは正直ヤバかったね。

では少し感想書かせてください。
魔法少女リリカルなのは】 (第1期)
普通の小学3年生高町なのはが魔法少女になるシーンはまさに魔法少女のお約束な展開。何かに巻き込まれたのが始まりで、その後は小動物オマケまでついてくる。・・ベタだけど好きですよ、こういうの。
フェイトも立場や性格、ライバルとして登場する所とかも面白くて好きでした。
が、し か し
何故か「アースラ」が登場したあたりから、何となく・・・何となくだけど魔法少女・・ではないような作風になった・・気がする。13話の最後、なのはフェイトが分かれるシーンとか切ないし、胸にグッと来て好きなんですよ。かなり好きなんですよ本当に。
でも宇宙空間にあんなのがあったら驚かない? クロノ君が止めに入ったシーンカッコよかったけど・・。


そしてリリなののクォリティがさらに上がったのが
魔法少女リリカルなのはA's】 (第2期)
第1話からヴィータとの激しい戦闘が繰り広げられてました。ヴィータ可愛いよヴィータ
このA'sでは新しくヴォルケンリッターというグループが登場。デバイスもかなりカッコよくなって好きです。特にヴィータのグラーフアイゼンは俺好み。ラテーケンハンマーはマジでカッコよすぎです。
レイジングハートバルディッシュCVK-792使ってカートリッジ型になった時は鳥肌立った。もう・・・何か・・・、すごく・・・兵器です。その時「魔法少女が使う武器じゃねぇ」って思った。それに、あのデバイスのカッコよさは異常。ロードする時のガチャガチャやる操作が好きだったりします。
俗に、このA'sあたりから「魔少女」ならぬ「魔少女」と呼ばれてたりします。知ったときは心底笑いましたよ。

あと、何と言ってもA'sのフェイトは本当に可愛かったです。
これが証拠⇒YouTube
いつも黒い服ばかりだから、あんなにも白が似合うとは思ってなかった・・・。一生の不覚! そのときに、いろんな意味で彼女が一番純粋なキャラだとも思った。すごい純粋無垢です。それに、あのピンクのリボンがヤバい。1期でボロボロになってたのが嘘かのように可愛さを引き立てています。
同盟にも愛キャラ「フェイト」で登録してしまいました・・

そしてこのA'sの最終回は感動もの。
途中から感づいてたけど、本当に泣いてしまった・・・。あれは泣く、涙腺が緩みます。
この話のもう一人の主人公である八神はやて。彼女のためにヴィータが必死になって「闇の書」作ってるシーンとか、最後のリィンフォースに対してはやてが接するシーン。
何よりも俺の心を打ったのはフェイトの回想シーン。もうあの辺が限界でした。1期を見ないと分からないあの辛さ。理想の世界が目の前に登場し、最後アリスと別れるシーンではもうパソコンの画面が歪んでました・・・。見るのが辛い・・。フェイトはあんなにも努力してたのに・・。
もう萌えとかいうレベルじゃないです。熱いアクションアニメ化してるけど、A'sは本当に感動します。こんなにもアニメに引き付けられたのは久しぶりです。


とまぁ長くなったけど、この辺で終わりにします。
第3期のStrikerSもおすすめですよ。時代背景が変わったけど、なのはのクォリティは健在です。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル : アニメ・コミック

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。