スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

ワンセグ受信アダプタ 『DSテレビ』が登場

2007.10.31 23:12  ニンテンドーDS全般

みんな知ってるか?
どうやら任天堂から

ワンセグ受信アダプタ
DSテレビ

というものが発売されるそうです。
参照サイト任天堂 「ワンセグ受信アダプタ DSテレビ」
発売日は11月20日で、価格は6800円。予約は11月8日から。任天堂だけのオンライン販売になるらしいです。

何か・・・もうスゴイよな。「ニンテンドーDSブラウザー」にも驚いたけど、次はDSでテレビが見られるんだZE? 俺・・もう時代の流れについていけないや。

写真見た感じだと、ソフトとアンテナが合体しているらしい。使わない時は折りたたんで収納できるように見える。
DSということで、テレビ見ながらメモ取ったり字幕を記録したり出来るらしいです。そこは便利かも。

これイイなぁ。俺のケータイにワンセグ付いてないし、・・・・買おうかな。


もう一つ別のニュース
参照サイト任天堂 「修理のご案内:修理の参考価格」
参照サイトiNSIDE 「任天堂、ファミコンなど一部の過去ハードの修理受付を終了」
任天堂が10月31をもって、ファミコンやNINTENDO64など過去に発売した一部ハードの修理サービスを終了するらしいです。

ちょっと寂しいですね。NINTENDO64は持ってなかったけど、友達の家でよく遊びました。据え置き型のゲームで初めて遊んだのが「ゼルダの伝説 時のオカリナ」だったんだよ。「スターフォックス64」なんかも良い思い出。「スーパーマリオ64」はゲームを3Dで表現するという革命的なソフトだったんだよ。
・・・・何もかもみな懐かしい。

やはりWiiのバーチャルコンソールというサービスがゲームを変えたんだね。過去のゲームタイトルをWiiで遊べるというシステムは本当に画期的だったと思う。
俺ん家のWiiにも「時オカ」や「スターフォックス64」が入ってます。これで過去の名作が楽しめるというのは嬉しいね。
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS - ジャンル : ゲーム

| コメント(3) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

俺んちには「ファミコン」「スーパーファミコン」「ニンテンドー64」があるぜよ(´∀`)古いなぁww

坊主 | URL | 2007.11.01 21:00

コメ返信

>>坊主さん
任天堂のハードは壊れにくいという意味でも評価されてたりするんですよ。
ファミコンまであるのはすごいな。

管理人リヴァ | URL | 2007.11.02 03:07 | 編集

買えよ。いいじゃないか。リヴァさん家はどうか知らないが
家族の前では見れない番組も見れるんだぞ?
便利じゃないか。まぁ俺は携帯だがな。

ラルド | URL | 2007.11.03 00:22

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。