スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

【旅行1日目】 岐阜県の白川郷ですか? いいえ、雛見沢です。Part2

2008.08.15 23:46  旅行・キャンプ・聖地巡礼

前回の続きです。
【旅行1日目】 岐阜県の白川郷ですか? いいえ、雛見沢です。Part1



まず最初は途中で見かけた景色をドゾ。
shirakawa_flower.jpg
国家重要文化遺産である「和田家」の横にあった花畑。キレイなので撮りました。
和田家というのは園崎本家の背景として使われています。
園崎家の居間、ふすま、梨花ちゃんが「拷問狂め!」と言った部屋、拷問室に続く階段などなど。・・・・・しかし、残念ながら和田家は時間がなかったので行けませんでしたorz これが残念で仕方ない。


この後に向かったのは竜宮家
renahouse_left.jpgrenahouse_right.jpg
白川郷の北東にあります。さっき話した園崎本家の近くですね。
ひぐらし原作では、竜宮家は2つの家が背景に使用されています。どちらも道路の両脇にありました。写真は角度が違うからレナハウスに見えないかもしれない…・。
でもレナハウスですw


次に北条家。
houjouke.jpg
俗に言う鉄平☆ハウスですw これは角度完璧。
ひぐらし原作ではあまり印象の良くない北条家。崇殺し編が軽くトラウマだったなぁ。


その次に古手家。
rikahouse.jpg
梨花ちゃまハウスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
まさに、そのままの光景。確か角度もこんな感じだよねw
家としても一番印象が深かったです。


言ってなかったけど、竜宮家、北条家、古手家、3つの家は互いにとても近い場所にあります。歩いて30秒くらいかな。ちょっと意外でした。


そして、この古手家のすぐ横の道は・・・・・
usoda_saka.jpg
これは・・・分かるかな。通学路は通学路なんですが

嘘だッ!!!

とレナが叫ぶシーンで使われた背景かな・・・かな。
通称「嘘だの坂」w ちょっと角度が違うけどね。
これも見てすぐに分かったなぁ。あのトラウマが蘇る。目が白くなって・・・・空気が変わり始めて・・・・そして「嘘だッ!!!」。あの日から雛見沢は変わってしまうんです。


民家はこんな感じですね。
このあとは、「嘘だの坂」の後ろにある坂を登って展望台を目指します。この時点で残り時間は20分程度。これでバスで戻れるか、かなり不安でした。


その道中も見覚えのあるシーンがあったので、富竹フラッシュッ!!
tsugakuro.jpg
こちらも通学路。もうちょっと右寄りで撮るべきだったかな。
確かレナが鉈をもって迫ってくるシーンで使われたよね? よね?


それにしてもこの坂道がきつかったw
バス駐車場から展望台まで40分かかると書かれてたのに・・・・残り時間20分で頂上を目指します。12日の午後3時過ぎ・・・白川郷を必死に走ってた男がいたら・・・それはきっと俺ですw


そしてついに俺は坂を登り切る。


まず目についたのは、梨花ちゃんの秘密の場所として使われた場所。
rika_himitsu.jpg
こんな背景あったよね。これも原作にピッタリ合いすぎて驚きました。
この時点でかなり息を切らしてるけど、関係ねぇ。古手神社も印象深かったし、これが見れただけでも嬉しかった。

写真の奥に人だかりが見えますね。そこに向かってみると・・・・



hinamizawa_tenbodai.jpg

!!!

言葉を失います。そこは白川郷が一望できる展望台。あまりにも美しすぎて思わず笑ってしまった。坂道ダッシュして汗びしょびしょだったけど、それに見合うだけのものが見られたと思います。
あの景色は綺麗だったなぁ。

ここもひぐらし原作で登場してる背景。K1が雛見沢にやってきて、初めて部活メンバーとハイキングか何かで出かけた日かな。梨花ちゃんに案内されてこの景色見たんでしたっけ? あれは坂道の途中の景色だったかな。まぁいいや。
この景色は誰が見ても感動するんだろうねぇ。

本当に良い景色が見られて満足です。


この後はダッシュしてバスに戻りましたw 時間ぎりぎりだったよ。


白川郷散策はこれで終わり。1時間20分という時間はあまりにも短すぎました。
また機会があれば行きたいなぁ。



※白川郷の合掌造りは世界遺産です。※
※マナーを守り、節度ある行動をしましょう。※


聖地巡礼するにあたって参照したサイト様
参照⇒雛見沢観光案内地図
参照⇒ひぐらしの里旅行記
参照⇒"ひぐらしのなく頃に" 雛見沢観光ツアー



次⇒【旅行1日目】 白山スーパー林道からの景色
スポンサーサイト

テーマ : ひぐらしのなく頃に - ジャンル : アニメ・コミック

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

これはなんというシンクロ率www
雛見沢の舞台が白川郷だということは知っていましたが、まさかここまでだとは思いませんでしたよ
ぜひ、行ってみたいですね^^

Lancer | URL | 2008.08.16 12:40

>>Lancerさん
初めまして。

自分もこのシンクロ率には驚きました。実際、原作でもそのまま背景に使われてますしねw
どれも見ごたえがありました。
原作を知らない人にもお勧めできる観光スポットですよ。

リヴァ | URL | 2008.08.16 22:53 | 編集

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。