スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

【旅行2日目】 金沢市にある兼六園に行ってきた

2008.08.21 23:17  旅行・キャンプ・聖地巡礼

旅行の続きです
前回⇒【旅行1日目】 白山スーパー林道からの景色

ここからは2日目ですね。



白山スーパー林道を後にし、1日目は金沢市にあるホテルに泊まりました。浴衣とか何年ぶりだろう。温泉も久しぶりだったな。

まぁそれはいい

2日目は日本三名園である兼六園に行ってきました。
kenrokuen_boad.jpg
日本庭園ですね。国の特別名勝にも指定されてるのだとか。
ホテルから近い場所にあるくせに、ツアーには組み込まれてないスポットでした。どう考えてもオカシイだろ。御土産屋に行く時間あるなら回らせろッ、・・・・・って後で思ったね。

そんなこともあり、兼六園には早朝行きました。
朝の4時00分~6時45分までは無料開放してるらしいんでね。これは行くしかないだろ、って事で直行。


とりあえず朝の6時くらいに到着。朝のジョギングしてる人も何人かいました。

撮った写真を上げていきます。
kenrokuen_1.jpgkenrokuen_bird.jpg
左は入ってすぐの所かな。
右の鳥はサギだと思うんだけど・・・違ったら「ちげぇよw」ってコメント下さい。このトリは噴水の所にいました。歩き方が何となく上品だった気がするw 鳥っていいいよね。


そのまま上に行くと、かの有名な景色が見られます。
kenrokuen_3.jpg
名前忘れたけど、かなり見ごたえがあります。
早朝の涼しい時間帯。日もまだ浅く、その景色はちょっと幻想的でした。見てるだけで心が落ち着きます。


しばらくすると、さっきの鳥がこの場所まで飛んできました。
kenrokuen_2.jpg
奴だッ! 奴が来たんだッ!
思わず「またお前か」って呟いてたねw
撮ったタイミングが良かったのか、「こっちみんなw」っぽい角度になりました。


その後は公園をグルっと見て回りました。
kenrokuen_4.jpg
この写真は結構気に入ってる1枚。朝日でちょっと逆光になりそうだけど、この光の入り方とか良くない? さらさら流れる川や、左にある置物、草木とかのバランスが美しかった。


途中でこんなものを見つけた。
kenrokuen_5.jpg
あれ何だろうね? 社・・・かな。柵で囲まれた中にポツンとありました。
でも神秘的でいいね。


こちらは通り道。
kenrokuen_6.jpg
何となく目に入ったので撮影。とくに意味はないけどねw
こんな道一つにしても画になるからすばらしいと思う。印象的でした。

丁度この辺りで「6時45分になったので退場してください。」というアナウンスが流れる。45分があっという間に過ぎてしまいました。
こんな景色見てしみじみするのも乙なもんですね。


ホテルへの帰り道、道路にこんなものを見つけた。
kanazawa_shobo.jpg
見たところ、消火栓らしいです。
これって兼六園のあの景色をモチーフにしてるんだよね。消火栓にデザインが施されてるものを初めて見た気がする。


こんな感じで、2日目の朝が始まりました。
この日は御土産屋が中心だったので、続き上げるかは微妙。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

| コメント(3) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

うらやましい。
華麗でありながらも、清貧な感じのする日本庭園を生で見ることが出来るとは・・・うらやましいの一言に尽きる。

ミリタリスト(建築家) | URL | 2008.08.23 23:51

静と動が共存する日本庭園はまさに日本の美そのもの
浄土式庭園も素晴らしいけど僕は枯山水の方が好きだな
龍安寺の石庭にいたっては感動しない人は人間ではないと言って良いほどだ

@氏(庭師) | URL | 2008.08.24 11:29 | 編集

>>ミリタリスト(建築家)さん
初めて日本庭園を見に行ったんだが、あれは予想を上回る景色だった。素晴らしい。心が安らぐよ。
是非とも生で見てもらいたい。

>>@氏(庭師)
龍安寺の石庭はまだ1度も見たことがない・・・。これは日本男児として見に行くべきだな。
個人的には日本庭園の方が好き。うまく説明できないけど、水や緑が自然に溶け合うあの景色が好きなんだ。

リヴァ | URL | 2008.08.25 00:16 | 編集

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。