スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

「夏のあらし」 4巻と5巻

2009.05.03 23:22  ガンガン系コミック

 「夏のあらし」 4巻と5巻の感想。前回と同じようにネタバレも含まれるので、嫌な人は[Alt]+[F4]でブラウザを消すとよろし~

 まずは4巻から
夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス)
(2008/11/27)
小林 尽

商品詳細を見る
 あらしが少しずつ塚本天滿っぽくなってきた気がする4巻w だがそれがいい! そんなあらしさんも素敵ですぜb

 今回のタイムスリップは結構面白かったです。特にグラサンが罪を着せられる話。誰の仕業か分からないけど、今の世界では「既に起きている」事。それを確認しに過去へ飛んだ本人が、問題を起こしてたというエピソードでした。やっぱり必然なんですよね。面白いです。


 あと、カヤが結構お茶目なキャラで和みました。自動改札機を通ろうとしてバタンッと閉じるシーンw やばい、可愛すぎる。
 それと潤君…もとい潤ちゃん。あれは一とのラブコメに派生すると見た! 人って見た目が変わると違うもんですね。恥じらいの素晴らしさを再認知した瞬間だったりw





 続いて第5巻
夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)
(2009/03/27)
小林 尽

商品詳細を見る
 やっぱり後半の話が印象的です。
 あらしの気持ちを確認するべく過去に飛ぶエピソード。一が輝いてましたよ。木刀握って敵の大将をバッサリ斬り込むシーン。すべては愛の力ですよ、愛の力w

 まぁ流れはどうであれ、2人の仲が元に戻ったようなので良し。過去との繋がりって何かノスタルジック。こういうの好きです。


 欲を言えば、もう少しグラサンに出番を与えてほしかった5巻! アニメのあのノリがたまらなく好きな俺w 彼の活躍が見たいです小林先生。
 そんな感じで6巻にも期待。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。