スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

映画ポケモン「アルセウス超克の時空へ」を観てきました

2009.08.13 23:49  映画・テレビ

劇場の招待券があったので、弟とポケモンの映画を観てきました。
第12作目は「アルセウス超克の時空へ」というタイトルらしいです。

これがポスター↓
aruseusu_movie_poster.jpg
映画館で気づいたんですが、ダイヤモンド&パールの映画って三部作になってるんですねw ディアルガとパルキアが登場するの3回目ですよ。


あと、最初のCMでハートゴールド&ソウルシルバーの宣伝もやってました。結構いろんなシーンが見られて良かったかな。
これは余談ですが、来年の映画はルギアとホウホウが登場するみたいです。最後、その2体が戦闘しているシーンが流れて終了。来年も劇場でまってるよ!だって。


では追記より映画の感想。

----****----


まず最初に思ったのは、伝説ポケモンにあまり威厳が感じられなかったこと。3部作目とはいえ、ディアルガ、パルキア、ギラティナは簡単に登場しすぎだと思う。伝説なら伝説らしく、登場するシーンを渋って欲しかったなぁ。たとえ3部作目でもね。
ちょっと残念な点でした。

それと、心を通わせるという表現はテレパシーみたいなものを指すんですね。意思疎通ならトレーナーもできるので、少し表現を変えた方が良いかなと思いました。



……非常に大人げないorz 愚痴はそれくらいにして



時間を跳躍するという設定は面白かったです。今までになかった試みだと思う。
ダモスについての誤解や、その時代に起きていた真実が分かり、それを解決する流れは楽しめました。というか、それが物語の本質なんですけどね。
金銀の御三家も登場したし、しょこたんのピチューも登場。それだけでも満足です。

あと、サトシの運動神経も何気にすごかったです。
マナフィの時ほどではないですが、命の宝玉をキャッチするシーンがスリリング。その時にピカチュウが頭でキャッチするんですが、そのシーンがアニメ最初のedに似ていて少しニヤッとしました。「なかまのかずは そりゃやっぱり ぜったい がっちり おおいほうがイイ!」って歌詞のやつです。



どうでもいいけど、今作は第5作の「水の都の護神 ラティアスとラティオス」に似ている部分が少しありますね。命の宝玉の表現や、言い伝えの絵のタッチに見覚えがw よく考えれば何気に物語の設定も似て(ry
おや、誰か来たようだ。



まぁ色々ありましたが、それなりに楽しめました。
アルセウスの特性マルチタイプをしっかり意識して作られてますね。プレートの使われ方も具体的で分かりやすく、良かったと思います。

前2作を観ている人には楽しめる内容になってます。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

| コメント(0) | トラックバック(1) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポケモン ソウルシルバー パッチ
HGSS!!先ほどの曲は「しぜんこうえん」。ハートゴールド、ソウルシルバーまであとわずかですね。発売当日に買ってポケウォーカーでパラスを連れ歩こうと考えています・・。あっ・・ああああでもいいかも・・・・。しぜんこうえんでのむしとりたいかいでもパラスはhttp://m...

幸せのかけら  2009.09.13 23:11

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。