スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

伏見稲荷大社を参拝してきた Part2

2009.09.23 19:37  旅行・キャンプ・聖地巡礼

ちょっとブログ放置しててすみません。

内容は前回の続き
参照⇒伏見稲荷大社を参拝してきた Part1




稲荷山の「四ツ辻」からは、左回りに参拝しました。
後から気づいたんですが、本当は右回りで参拝するのが正しい順路らしい……。といっても、実際左回りの人も結構いましたが。
inari_11.jpginari_12.jpg
写真は「三ノ峯」だったと思います。祠のようなものが多数ありました。
この先にある「二ノ峯」や「一ノ峯」も、こんな感じになってます。


いくつか鳥居の画像でも
inari_13.jpginari_14.jpg
石段と鳥居の組み合わせって、すごくマッチすると思うんです。


同じく、鳥居と石段の画像。
inari_15.jpginari_16.jpg
よく覚えてないんですが、この写真もしかしたら同じ個所を撮っているかも。
どちらにせよ、時間や場所によって明るいところや暗いところがありそうです。木漏れ日はキレイでしたね。よく晴れていたのもあって、鳥居の中の涼しさが心地よかったです。


そういえば、この「四ノ辻」周りの自動販売機は高かったですよ。缶ジュースは200円。500mlのペットボトルでも250円という高さ。
軽く山登りになるんで、値段は妥当かも。ドリンクは麓で買ってください。


「一ノ峯」を過ぎた後の鳥居。
inari_17.jpginari_18.jpg
左の写真が結構気に入ってます。
この角度から見た鳥居が良かったなぁ。左右に石灯篭があり、鳥居が木漏れ日に照らされ、他の道より解放感があり、そして涼しい。良かったです。


そのまま下っていくと、小さな滝がありました。
inari_19.jpg
「薬力の滝」というらしい。無病息災を祈願する社ですね。


その先へ進むと、狐の顔をした絵馬が目に入ってきました。
inari_20.jpg
形が狐の顔。珍しいですよね。
自由に目や口を描けるらしく、どれもユニークで面白かったです。微笑ましい。ちなみに、祈願は顔の裏に書かれています。


近くには、「眼力社」がありました。
inari_21.jpg
写真は横にあった狐の手水。
眼力社には、「眼の病が良くなる」「先見の明・眼力が授かる」というご利益があるそうです。近くの案内には「視力回復」というのもあったので、自分もお参りしてきました。ご利益あるといいな。



これでお山めぐりは終了です。
麓まで降りると、約4kmの道のりでした。長かったなぁ。けど、時間も忘れるくらい良い場所でしたよ。


この後は、宝塔寺と東福寺に向かいます。



続き⇒宝塔寺(七面山)を見てきた
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。