スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

東福寺の龍吟庵を拝観してきた

2009.09.24 01:23  旅行・キャンプ・聖地巡礼

またまた前回の続き
前回⇒宝塔寺(七面山)を見てきた




宝塔寺の後は、京阪電車で「深草⇒東福寺」に移動。
tofukuji090916.jpg(キョリ測より引用)
伏見稲荷大社だけで4km、さらに宝塔寺で2kmほど……。かなり歩いたので、電車も悪くない。


では、写真を載せていきます。
tofukuji_1.jpg
こちらは日下門。東福寺の入り口です。
ここに来るまでにも、いくつか院がありました。地図でもわかるように、東福寺という囲いは結構大きいんですよね。


中に入ると、大きな建物が目に飛び込んできます。
tofukuji_2.jpgtofukuji_3.jpg
←の写真は本殿です。結構大きい。
→の写真は三門です。これも大きいですね。なかなか迫力がありました。


----****----


さて、この日は龍吟庵が特別公開されていたので、拝観してきました。ちなみに拝観料は600円。
龍吟庵は無関普門という人の住居跡で、方丈は国宝・重要文化財にされています。
tofukuji_4.jpgtofukuji_5.jpg
写真は、龍吟庵につながる偃月橋です。東福寺三名橋の1つらしいです。
よく見ると、橋が弓なりに曲がってるんですよね。橋からの眺めも木々が生い茂ってて良い感じ。こう、橋を渡って向かうという過程が好きです。


~ここから龍吟庵の中へ~


方丈は撮影禁止なんですが、そこの枯山水がとても美しいので撮影してきました。
枯山水を生で観るのは初めてです。


まずは南庭。
tofukuji_6.jpg
「無の庭」と呼ばれ、何もない白砂敷きになってます。これだけなんですが、しっかり手入れされていて綺麗なんです。
殺風景とは違いますよ。


次に西庭。
tofukuji_7.jpg
「龍の庭」です。資料によると、龍が海中から黒雲を得て昇天する姿を、石組によって表現しているそうです。
真ん中にあるのが龍の頭ですね。それを中心にとぐろを巻いている……。これ相当迫力ありましたよ。ガイドさんの説明を聞いてると、更にリアリティが増します。これは鳥肌モノ。まさに芸術!


最後に東庭。
tofukuji_10.jpg
「不離の庭」という。資料によると、狼に襲撃されそうになった国師の身を、二頭の犬が守った様子を表しているそうです。向こうと手前に3匹ずつ狼がいます。

これ、犬に追い払われた狼は、しっかり向きをかえて逃げてるんですよね。石の回りにある砂の輪は、その物体が動いている様子を表してるのだとか。よく作られてました。今にも動きそう、とは言いませんが、それぞれの石が犬や狼に見えるんです。何とも不思議な世界。

あと、よく見たら砂が赤いんですよね。こういう庭は写真でも観たことがないです。


----****----


龍吟庵はここまで。予備知識なしで観に行ったんですが、これは十分に拝観する価値がありました。実に印象深い。お勧めしたいスポットです。





それと、9月16日の観光もここまでです。この後、なぜか京都駅まで歩いて帰ったんですよねw 伏見稲荷大社で移動した距離も含めると、計10kmほど歩いたことになります。……若さですね。

そんな、京都出身の学生とその友達による京都観光でした。
おわり。
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

 竜安寺かと思ったでござる

 枯山水とかなんかいいですよね
 日本っぽくて

ばすまど | URL | 2009.09.24 19:39

>>ばすまどさん
コメントありがとうございます。

残念ながら、竜安寺の枯山水ではないですね。
ただ、龍吟庵の方が視覚的に見て分かりやすいので、個人的にはこちらの方が好きです。動きそうな感じ。

枯山水は、まさに日本の文化。
龍吟庵は本当にオススメできるので、機会があれば是非訪れてみて下さい。

リヴァ | URL | 2009.09.25 01:43 | 編集

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。