スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

iPhoneアプリ講習会

2010.02.22 01:33  プログラミング・CG関連

2月19日~20日にかけて、iPhoneアプリ講習会なるものに参加してきました。

<概要>
場所 : 京都の某大学
内容 : iPhoneアプリ作ろうぜッ!
時間 : 19日の18時~20日の10時ごろまで。

まぁ大雑把にこんな感じ。友達がそこの教授と知り合いらしく、「せっかくの機会なので行ってみない?」と誘われたんです。最近サークルでも「ゲームをiPhoneアプリに移植しね?」って話が上がってたので…。

身の回りにはこんな友達もいるんですよ。何かすごい。



うちの大学も合わせて、3校の学生が来てました。10人くらいかな。
実際にApp Storeに公開してるゲームデザイナーの方までいました。
何気にうちの大学生が多い。某スタッフの先輩までいましたよ。

あの部屋にいた人、みんなMac持ってたなぁ。


--- ・ ---


最初は、先月発表されたiPadのイベントの動画を観ました。
教授がポイントごとに止めて解説してくれるんですよね。フランクな先生だけど、非常に分かりやすく説明してくれる。micro SIMのところは驚きました。アンロックなんですよアンロック。


--- ・ ---


iPhoneアプリ製作はMac上で行います。Apple社だしね。
Xcodeという開発環境で、iPhondeでのシミュレーションもできる。

まぁ俺はWindowsユーザなので、Xcodeよりも先にMacの操作につまずくんですよね。「これ右クリックできなくね?」とか「ダブルクリックしたら右下に吸い込まれた、どうなっ(ry」とか。
Mac初めて、iPhoneアプリ初めてな状態なので、結構まったりやってました。
うちの学生はみんなそんな感じ。



内容はアプリ作るというより、環境に馴れるという感じ。
オブジェクト指向は授業で習っただけ。Javaはその時しか触ってない。そんな俺でもマニュアル本見たら何とかなるかな……という感じ。何度もコンパイルエラー出しまくったけどね。

とにかく、ひたすらクラスのヘッダーとメソッドを弄ってジェネレーターで実行する。それで動かす前にも、関連付けの設定をしたりするんです。それなりにプログラミングやってる人なら朝飯前なんでしょうけどねぇ。俺とは違って……。
数時間かけてできたことは、「ボタンを押したら背景色が変わる」みたいなやつです。

その他の時間は、本に載ってるアプリ例をプログラミングする作業で使い果たしました。
アプリと言えるモノは出来なかったけど、良い経験にはなったと思います。とりあえず、すごく眠かった。
スポンサーサイト

テーマ : 大学生日記 - ジャンル : 日記

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

オブジェクティブCでしたっけ?
iPhoneアプリ専門で作ってる企業がうちの大学の近くであって、生徒がそこで働いてたりします。
僕は違いますけどねw

最近ではアンドロイドとかいう携帯も熱いそうで、そっちはjavaで書けるみたいです。
いろいろありますよね~

ばすまど | URL | 2010.02.22 21:13

コメント返信遅れてスミマセン

>>ばすまどさん
コメントありがとうございます。

iPhoneはObjective-Cですね。私が作ったやつは簡単なものだったので、Objective-C使ってる感じはしなかったんですがw

アンドロイド携帯は、最近持ってる人をよく見かけるようになりました。
蛇足ですが、この夏はauにもアンドロイド携帯が登場するらしいです。欲しいなぁ。

リヴァ | URL | 2010.02.25 21:33 | 編集

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。