スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

京都・嵐山花灯路2010のレポートのようなもの

2010.12.20 02:20  旅行・キャンプ・聖地巡礼

12月16日(木)、嵐山の花灯路を見てきました。

     公式サイト→京都・花灯路

花灯路といえば、3月の東山も見にいきました。嵐山は今回初めてです。
この日は最低0℃、最高10℃という寒さの中、多くの観光客が来ていました。
何気にカップルが多いですね、えぇ。そんな気がしました。
自分は相変わらず男友達といっしょに行動してますけどね…w





嵐山の地理がサッパリだったので、この日は流されるままに
二尊院 → 落柿舎 → 竹林の小径 → 渡月橋 → 宝厳院
という順番で移動しました。
いくつか写真を載せてみます。



~竹林の小径~
arashiyama10_takeyabu.jpg
知る人ぞ知る、竹林のトンネルがある場所です。
写真はそこから少し離れたところ、黄や青っぽい光でライトアップされてて綺麗でした。
そんなこと言いながら、嵐山の竹林を見たのは初めてです。地元の竹林よりも高く、夜空が隠れてしまくらいの屋根ができていました。雨降っても濡れないんじゃないかなーなんてw



~渡月橋~
arashiyama10_togetsukyo.jpgarashiyama10_kawazoi.jpg
嵐山といえば、最初に渡月橋をイメージする私です。それくらいしか頭になかった。
橋のライトアップも綺麗ですが、個人的には川沿いの点々とした灯りの方が好きです。
見晴らしも良いので爽快でした。

あと、この場所すごく寒かったですw
渡月橋のせいで、どうも嵐山は「寒い」イメージがあります。
「渡月橋」と「寒い」はセットですね。



~宝厳院~
arashiyama10_hougon1.jpgarashiyama10_hougon2.jpg
渡月橋から北西に向かったところにある宝厳院です。
「獅子吼の庭」がライトアップされてるということで見てきました。

ここの特別拝観は格別に美しかったです。
オブジェクトの配置や光の照らし方が特徴的でした。紅い落ち葉が緑の葉や苔によく栄えるんですよ。更にそれがライトアップされている。日本庭園やばいです。
どの方向見ても画になってしまうような絶景でした。
宝厳院はオススメです。





さて、来年の3月には東山花灯路2011が催されます。
見たことのない人はぜひ行ってみて下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ | このエントリーを含むはてなブックマーク | |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

カウンター

プロフィール

最近のコメント

アクセスランキング

リンク

応援

カテゴリー

カレンダー(月別)

東方の記録(ノーコンティニュークリア)

RSSフィード

中の人

アクセス関係

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。